仕事や色々な悩みを解決し隊

集中出来ないやる気が出ない!最近身体の調子が悪い!日々発生する色々な悩み解決方を考えていく


毎朝「ひとり戦略会議」を行おう!毎朝やる事でその日の仕事がスムーズに行きます

 

f:id:msnki:20160407214934p:plain

昨日のブログからの話になりますが、現代人は多くのプロジェクトを抱えています。富士山に登るときは1つの頂上だけを見ていればいいのですが、ビジネスではそうはいきません。プロジェクトの数が多ければ多いほど、その分だけ目指すべき頂上、つまり目標が存在します。

 

昨日のブログ
目標を成功させる為にすべき事とは?それは書き出して「見える化」すること。これで成功へと近づけます。
http://msnki.hatenablog.com/entry/2016/04/06/234242 

それら複数の頂上を常に見据える必要があります。そこで、私は毎朝「一人戦略会議」というものを行っています。これはまず、 グーグルドキュメントのスプレッドシートに各プロジェクトのやるべき事やアイディアを書いていきます。

時間経過を細かく書く必要があるものは、時系列順にしてもいいですし、単なるアイディアであれば、 あまり気にせずに適当に記入していきます。次に自分の長期的な目標や短期的な目標を記入したものを確認します。状況によって短期的な目標、特に1ヶ月単位の目標は日々変化していきます。それを常に確認しましょう。


マインドマップを使って重要なタスクを抽出するf:id:msnki:20160407214651p:plain

さらに、 マインドマップを用いて自分がやるべきプロジェクトを書きだします。そして、 プロジェクトを具体的なタスクに分解していきます。それらのタスクの中から今日やるべき「最重要タスク」を抽出するのです。一見面倒くさそうに見えますが一旦仕組みを作ってしまうと、毎朝15分もあれば全体を見渡せるようになります。これを行うことによって、あなたが目指すべき山々の頂上が毎朝すべて確認できるのです。それだけでなく、様々な効用があります。

たとえば、あなたが新しい商品のネーミングを考えているとします。必死に考えている時にいいアイディアが浮かんでくることは滅多にありません。むしろ、ば一っと雑誌を読んでいるときとか、友達と雑談をしているときなどにパッとひらめくことのほうが圧倒的に多いのです。あなたが毎朝「新しい商品のネーミング」という項目を一瞬目にしているだけで、 あなたの脳はそれに関連した情報にいち早く反応してくれるのです。

もし、この毎朝の作業をやっていないと、 あなたの脳はそのプロジェクトを忘れてしまい貴重な情報を素通りしてしまいます。実際に行ってもらえればこの積み重ねの違いを実感してもらえることでしょう。


最も重要なタスクを先にこなす

やるべきタスクが決まったらあとは簡単です。最も重要なタスクから取りかかりましょう。ここはとても重要です。「最も重要なタスク」から取りかかるのです。

たとえば、今日の最重要課題が「重要な会議の資料作り」だとします。この場合、間違っても、重要でないメールをチェックする作業などを先にやってはいけません。そんなことをして、重要課題を先送りしている間に、時間はどんどん過ぎてしまいます。毎日の重要なタスクはあまり多すぎても混乱します。

できれば最重要課題は3つまでに絞り、最も重要なタスクから取りかかります。毎朝一人戦略会議を続けていると何があなたにとって重要な課題であるか 見えてくるようになります。たとえばその日の会議があなたの命運がかかっているような重要なものだとしたら、そこに全力投球しましょう。前日までの準備は 「8割主義」 で十分ですが、ここぞと言うときには全力で。それによってあなたは成功に一気に近づきます。

タスクに優先順位を。ただし一日の重要タスクは「3つまで」

広告を非表示にする